スクール、イベントインフォメーション

2012年05月21日

ASJAプロ開幕戦Maps東京

s-05.20 067.jpg

5月19・20(土日)に東京にあるスケートパーク、
Maps東京でAJSAプロ開幕戦が行われました


4年ぶりのAJSA参戦でした
僕が出場するとは誰も思っていなかったらしくてみんなビックリしてた。

普段からルーティン決めてないんで適当に技をおりまぜてスケートしました。
自分が滑ってるので、他の人の滑りは全部観れなかったけど
いいメンバーがそろっていて一緒に滑ってて面白かった


バーティカルクラス、結果
VERT PRO.AMA OPEN
1位 小川元
2位 佐野誠哉
3位 芝田元
4位 堀米雄斗
5位 池田大亮
6位 中尾淳一
7位 田中凌
8位 奥野卓哉
9位 才哲治


VERT AMA
1位 新井凜央
2位 横山泰世
3位 白井空良
4位 荻野太陽
5位 渡辺ユウト
6位 斉藤祐太郎
7位 佐藤魁己


VERT Master
1位 高田真
2位 芝田哲也
3位 野口篤
4位 三好克也


久々の日本の大会出場、面白かったです。
AJSAバート、今年はこの一回きりで終了らしい
じゃあ僕がイベントやらなきゃだね


上海旅行記はまだまだつづくのでお楽しみに



GEN


posted by vertman at 11:12 | Comment(0) | コンテスト | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月16日

X Games Asia 上海2012 旅行記02

s-04.26 046.jpg
客待ちタクシー


タクシーなんだけど、上海のタクシーは割とボッタクリが少なく良心的だと思う。
東南アジア圏のタクシーと違って普通にメーターで親切に目的地まで運んでくれる。
流しのタクシーを捕まえて、目的地の住所を漢字で書いてあげればOK。
でも高級ホテル、また観光地で客待ちしてるタクシーには注意が必要デス



時間的に帰宅ラッシュ、
タクシーだと渋滞にはまりそうなので、地下鉄でホテルに向かおうと思う
リニアの駅からホテル最寄駅まで地下鉄で約30分、4元(約50円)


s-04.26 050.jpg
次の電車がくる待ち時間がモニターで見れる


電車がきてドアが開くと、乗り降りする人達で揉み合いになる。
効率は悪いんだけどそれはそれで面白い。中国来た、って感じ。

s-04.26 051.jpg
地下鉄内

電車の中、なんかみんなスマートフォン使ってる。電話もガンガン鳴ってるし、普通に通話してる。みんな他人を気にしてなくて面白い。気が楽そうでいい





s-05.02 027.jpg
ホリデーイン

今回のオフィシャルホテルは2つ、
クラウンプラザ
ホリデーイン

オフィシャルホテル、
大会の関係者なら格安で泊まることができるように手配されたホテルの事。ホテルから会場までのシャトルバスも用意されているし、エックスゲームに参戦している人はほぼ皆、この二つのホテルのどちらかに宿泊している。

今回の日本人勢は皆ココに泊まってるんだ


フリーWifiでネットし放題。
中国はTwitterやFacebookとか使えないようにネット規制されてるんだ。ちょっと試してみたけどやっぱりダメだった。ある方法を使うと規制を潜り抜けられるみたいね


お腹が空いたので食事に。
誰かと一緒に晩飯でも行こうと思ったけど、フロント周辺にもスケーターが見えないので一人でホテル周辺をウロウロ。てか注文が難しいよね。料理の写真があればいいけど。または漢字のメニューがあれば大体分かるかな




とりあえず怪しい店に入ってみた

s-04.26 100.jpg


漢字でメニューがあったので、無難そうなのを指差して注文したよ。
青菜蟹炒飯、ってある。カニチャーハンだよね。あとワンタンを頼んだ。


s-04.26 098-2.jpg
青菜蟹炒飯

s-04.26 099.jpg
ワンタン

この店のチャーハンは、う〜んって感じ。
ワンタンは旨かった。合計10元(約130円)

僕は中国語わからないし、地元の人は英語話さないので何言ってるかわかんないけどそれが面白かったりする。僕が中国語わからなくても割と親切に対応してくれる。ってかずっと中国語で話されるけど(笑)




s-04.26 103.jpg


お腹もいっぱいになった
あとは部屋に戻ってビールを飲んで翌日に備えます。
翌日は会場で選手登録、そして相部屋の才哲治がくる


つづく



GEN
posted by vertman at 17:08 | Comment(0) | 2012 Asian X Games上海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月11日

X Games Asia 上海2012 旅行記01

s-IMG_3623.jpg


ゴールデンウィークと毎年ほぼ重なるX Games Asiaは
飛行機チケットの手配が大変だったりします。
今回は焼肉革命牛将のサポートによりチケット手配して頂きました。


7年くらい前かな、初めて上海行ったときは船で行ったよ。
航空券買うの大変だったし、時間だけはあったから。
いつか、そのときの話とか写真とか機会があったらUPします。
大阪⇒上海の往復が、4人の相部屋で往復約3万3千円だったかな。
2泊3日掛かるんです。途中、周りはすべて海。
ビールが旨かったな。
この話はいつかね。


今使っているシューズがボロボロで(今年1月末にスウェーデン行くときに
エトニーズさんから頂いたシューズ)どうしようかと思った。
3ヶ月以上使ってるとかって物持ちいいよね、バートがメインだからかな。
プロストリートスケーターは月1とか、多い人は4足とか履いたりするもんね。


s-IMG_3580.jpg
今回の上海で履いたDCシューズ By Kota Ikeda

たまたまTwitterで、シューズ買おうかな〜とか呟いてたんだ。
シューズスポンサーは付いてないからね。

そしたら池田幸太くんが連絡くれて、DCを用意してくれた。ありがとう!
イシコ君(荒畑潤一)も連絡くれたり、スケーターの繋がりって凄い熱い
これを履いて上海に!



s-IMG_3618.jpg
また旅費の一部を「Roots」「Triple8」をサポートしているBe-in Worksさんから
援助してもらいました。本当に皆さんいつも感謝します。
デッキもRootsのサイズ8.25Wで行ってきたよ




今年は日本人が4人だったんだけど
考えてみると、うち3人が成田空港発。


小川元⇒成田空港
瀬尻稜⇒成田空港
才哲治⇒成田空港
芝田元⇒関西空港(?)



みんな漢字三文字だ



才哲治くんは実は今年4月から12月まで東京に来ているんだね。
一緒に行けるか聞いたけど、時刻や日程の都合で全員バラバラだった



ウチから成田空港は京成線で一本。超楽チン
空港に着いたけど、ゴールデンウィーク前で凄い静か(4月26日)
んで今回はANAなんだけど、事前チェックインシステムでこちらも超楽チン
効率の良さを考えている会社は素晴らしいっす



快適な空の旅。
成田⇒上海(浦東)までは約3時間。
ビールとワインを飲んで過ごした。


s-IMG_3636.jpg
博多が見えたよ!

きっとこのどこかに古賀のパークがあるに違いない!と思いながら見てた



s-IMG_3637.jpg
長崎?

たぶん長崎だと思う。
すげー、飛行機すげー




上海の空港に到着したらどうやってホテル行くかを決めてなかった。
前回はバス(市民に溶け込めて面白い)、
前々回はマルセロ・バストスと空港で会ったのでタクシー

何回も上海に来ている割には、名物のリニアモーターカーに乗ったことがなかった。
着陸10分くらい前に、今回はリニアに乗ること決定


s-IMG_3644.jpg
リニアモーターカー

小学校低学年の頃、僕の学習机の写真にあったリニアモーターカー。
30年くらい前に、乗ってみたいと思っていたリニアについに乗ることになった!
日本はまだ実用化してないもんな〜・・・色々事情があるんでしょうけど。


最高時速431Km
速い!



磁力で浮いて走るから凄く静かだと思ってたんだけど
意外に走行音がするのね。



たった8分間の乗車だったけど面白かった
50元(約630円)で片道乗れるよ。
乗る時間帯によって最高時速が異なるようです。

そして上海の中心にあっという間に到着です。


その頃はちょうど渋滞に巻き込まれる時間だったので
タクシーに乗らず、地下鉄でホテルに向かったよ
それにリニア到着駅の客待ちタクシーは評判良くないしね


つづく

GEN


posted by vertman at 12:43 | Comment(1) | 2012 Asian X Games上海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年05月03日

X Games Asia とりあえず報告

s-05.01 024.jpg

エックスゲーム・アジア上海2012

日本からはバート僕小川元、芝田モト、
ストリートで才哲治、瀬尻稜


結果の順位だけを言うのは大嫌いなんだけど予選19位でした。
順位で言うとビリに近い。凄く悔しいな。でも人と違った滑りができたし、今回も沢山の出会いとコミュニケーションがあった。一応これでもまだ伸びてるんですよ、暖かい目で見守ってください。
でも新しい目標ややらなければいけない事がまた明確になったかな。

優勝はアンディ・マック、2位がミッチー・ブルスコ、3位がポールルック。
順位は一番上から一番下まで超強力メンバーだよね、最後がアレックス・ペレルソンだもんな。

1. Andy Macdonald $8000 USD
2. Mitchell Brusco $4500
3. Paul Luc Ronchetti $2375
4. Tom Schaar $1250
5. Pierre Luc Gagnon $1000
6. Danny Mayer $900
7. Ronaldo Gomes $800
8. Bob Burnquist$700
9. Edgard Pereira $600
10. Elliot Sloan $500
11. Italo Penarrubia
12. Jocke Olson
13. Marcelo Bastos
14. Neal Hendrix
15.Nathen Beck
16. Farris Rahman
17. Pontus Bjorn
18. Dan Pardinho
19. Gen Ogawa
20 Renton Millar
21. Moto Shibata
22. Alex Perelson



日本のストリート軍団はいい滑りをしてたよ。
才くんはカッコ良かった。決勝はライブ中継なんだけどその夜に地元の若者に写真迫られてた。
稜は難易度の高いトリックをきっちりメイクしてジャッジをうまく掴んでたな。
てかストリートは雨で波乱があって、途中で中止になってその場の話し合い、事後ルールで順位がついた。
稜の3位、おめでとう。才くんは後半良かったのに雨ルールで9位。

1. Milton Martinez $2062.50
2. Greg Lutzka $2062.50
3. Ryo Sejiri $2062.50
4. Braulio Sagas $2062.50
5. Kelvin Hoefler $2062.50
6. Tomas Vintr $2062.50
7. Tulio Oliviera $2062.50
8. Tyler Hendley $2062.50
9. Tetsuharu Sai $2062.50
10. Firdaus Rahman $2062.50



今回現地行って知ったんだけど、アジアンエックスと言う名で1998年から始まったこのエックスのアジアシリーズも今回で終わりになることになった。何度も出場することに迷ったことがあったけど、全部参加することができて本当に良かったと思う。

この大会を通じて色々なアジアの国の協会やスケーター達とつながる事ができて、今までも沢山のデモや大会に参加することができた。そしてその国の文化を知ることができた。スケーターじゃなかったら絶対有り得ない体験だった。みんなも大会に勝つ事だけでなく、色々なコミュニケーションを通じて色々な体験をしてほしい。


スケートボードはスタイルと存在感と独創性。これでしょ


詳しい放浪記は後日としてとりあえず関係者の皆様おつかれさまでした




GEN
posted by vertman at 14:33 | Comment(1) | 2012 Asian X Games上海 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする